【鹿の角】成功への道を導き出す「大雄鹿の角」/鹿の角/刀掛け

アンティーク・コレクション

神の使い【鹿の角】を高級インテリアに

古来より神の使いとして神聖視され、才能やひらめき、栄光を司るとされる鹿。
鹿の角
その勇ましくそそり立つ鹿の角を台座に付けた物です。その圧倒的な存在感は、本物の角ならではの風格です。

オーナー様が日本刀などを飾るのに10年前に10万5000円で購入した商品となります。

右の角が少々ガタついていますが刀置きとして使われる場合には位置を決めてから接着剤などで固定すると良いと思います。

台座には少々くすみやイタミがございます。

外れるわけではないのでこのまま飾るのであればそのままでも良いと思います。

鹿の角は水難、海難除けの御守りとして珍重され、机の上に置くと仕事運や出世運がアップするといわれます。インテリアとして飾るほかにも、御愛蔵の剣や刀を鹿の角に立て掛けても縁起のいいもの。鹿の角ならではの圧倒的な存在感です。

サイズ (約)角:高さ40〜60センチ、台座:縦20×横35×高さ5 cm
材質/ 鹿の角 台座:ナラ材(ピアノ塗装)重さ:約3キロ

成功への道を導き出す「大雄鹿の角」/鹿の角/刀掛け

タイトルとURLをコピーしました