【落札編】実際にQuickDo(クイックドゥ)を使って「ブランドバック」をオークション代行してみた



さて、クイックドゥに送ったバック4点は、いくらで落札されたのか・・

その結果は・・

クイックドゥ 結果

落札価格合計 : 27471

手数料合計 : 7880

支払額合計 : 19591

という結果になりました〜っ。

【クイックドゥより】ご清算につきまして

お世話になっております。

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

お預かり商品の落札分をご入金させて頂きます。
ご入金内容につきましては、下記に記載致しております
お客様専用マイページよりログインいただき、
【落札結果報告へ】にアクセスくださいますようお願い致します。

キャッシュバックキャンペーンもしくはお買取商品がございます場合、
該当の金額を加算して手配致しております。
併せてご確認くださいませ。

なお、お振込み反映日時は2016/05/25 15:00でございます。

※万が一誤りなどがございましたら、お手数でございますが、
下記ご連絡先までお知らせ下さいませ。

というわけで支払日に指定した「ジャパンネット銀行」に確かに振り込まれました。

クイックドゥから入金

クイックドゥを実際に使ってみた総評

何と言っても楽ちん!というのが感想です。

自分は、オークションの出品は慣れている方ですが
検品・撮影・文章作成・出品・取引・発送とべての作業を丸投げできるというのは
想像以上の楽さでした。

しかも、オークションはリアルタイムで落札状況を見れるのでオークションを楽しむことも可能です。

送ったバックは、買取店では1000円〜3000円程度の買取価格なので手数料を払っても買取価格以上の売却益を手に入れることができたことになります(約2倍)。正直、手数料は高いと感じないこともないですが・・オークションのめんどくさい部分をすべてやってくれると思えば妥当なところではないでしょうか。

デメリットは、支払いは締め日を待たないと振り込まれないので買取のように即金性がないことですかね〜っ(実際、商品を送ってから入金まで1ヶ月かかっています)。

1500円以上で売れる商品が複数用意できる方ならば、おすすめできるサービスです。

クイックドゥをおすすめできる人

・買取店の買取金額に満足できない。
・本業が忙しくてオークションをやる暇がない。
・ブランド品や未使用の家電などが家にある。
・オークションの出品は面倒でやめた。

クイックドゥをオススメできない人

・そもそも、売るものがない(笑)
・手数料を払いたくない。
・物を送るのもめんどくさい(爆)
・即金がほしい。

特に買取を利用してみたけれど、買取価格に満足できなかった人なんかは、
一度試してみるといいと思いますよ。

休日を利用して商品を送っておけば、本業をやっているうちに
勝手にヤフオクに出品されて売れていく(落札率98%)ので
こんな良いサービスはないと思いますよ。

▶︎ ヤフオクへ全自動出品サービス【QUICKDO(クイックドウ)】を試してみる